2017年3月9日 更新

お金持ちの持つクレジットカードにもランクがある!?

お金持ちは買い物をするときに現金は使いません。 クレジットカードでの支払いがほとんどです。 お金持ちが持つクレジットカードにもランクがあり最高ランクを持っている人はかなりのお金持ちです。 それではクレジットカードのランクをご紹介していきます。

78 view お気に入り 0

クレジットカードのランク

年会費無料クレジットカード

特典たくさんで最強かも?イオンカードセレクト3つのメリット | 賢者が選ぶ!年会費無料クレジットカード大全集 (564)

主婦でもアルバイトでも年金生活者でも作成することができるクレジットカードです。
普通の人が最初に作るクレジットカードとして多いのはこのランクのクレジットカードです。

付帯保険がほとんどないのが特徴です。

シルバーカード

シルバー(銀色)の券面のクレジットカード (565)

年会費無料クレジットカードとあまり差はありませんが、
年会費として1000円~2000円必要になります。
盤面がシルバーということからこの名称になっています。

付帯保険は気持ち程度の保険しかありません。

低年会費ゴールドカード

年会費5,000円未満のゴールドカード|年会費でカテゴリー化 (566)

年間費として2000円~5000円程度払うクレジットカードです。
ゴールドカードと何が違うのかというとサービスや付帯保障に差があります。

ゴールドカード

価格.com - JALカード CLUB-Aゴールドカード - クレジットカード比較 (567)

昔はゴールドカード=お金持ちというイメージでしたが、ランク的には中間と今ではお金持ちでなくても持っている人がいます。
今ではゴールドカードを持っていても自慢しても羨ましがられる程ではなくなってしまいました。

プラチナカード

ゴールドとプラチナカードの違い | 最新【プラチナカード】特典比較 ※審査・申込・条件 (568)

年会費として2万円~15万円ほどかかります。
この辺になるとちょっとお金持ちの部類に入るかなという感じです。
ゴールドよりもサービスや保証がしっかりしているのが特徴です。

ブラックカード

庶民には想像もつかない!?とんでもないブラックカードの特典! | クレジットカード大学 (569)

このクレジットカードを持っていると本物の大金持ちです。
なぜならこのカードは自分でカード申請をするのではなく、カード会社から招待状をもらうことで作ることができるカードだからです。
コンシェルジュサービスを無料で受けられるなどのサービスもあり、最高の充実を誇る付帯保険が付いています。

最高ランクのブラックカードを持てる条件

年収

ひとこと、ブラックカードと言ってもピンキリなので、各社によって審査基準はバラバラです。
しかし、いろいろなカード会社の情報や年会費から考えると、やはりブラックカードの取得には年収1,000万円~2,000万円程度は必要になります。
意外に年収の額が低いですね。
日本でも持っている人が普通にいそうな年収額です。
ただし招待状が届かないと自分が持ちたいと思って持てるものではないので、
世界中に知られる程の知名度や信頼が必要ということでもあります。

年収以外

ブラックカードは究極のステータスカードと言われています。
カードを持ってもらうということは、カード会社がその人のことを認めたということにも繋がります。

ですので、たとえ年収がどれだけ高くても、犯罪を犯した人や問題のある人に対してはブラックカードは発行しないようです。
危険な人にブラックカードを渡してしまうと、カード会社の信用にもキズが付きますからね。

ブラックカードを取得するには、年収だけでなく、信用やこれまでの支払い実績など、総合的な審査が必要であることを覚えておきましょう。
カードを作る際にカード会社から招待状を送るのですから招待状を送る相手を信頼しているということになるので、
社会的に犯罪を犯してしまったりと問題がある人にはどんなに年収が高くても発行されない場合があり、
年収が低い人でもカード会社から信頼できる人と認識されれば発行してもらうことができます。

ブラックカードのメリット

人によって違うが利用限度額が高額

ブラックカード保有者の資産背景である、不動産・預貯金・債権や、勤務先会社の規模や、勤続年数などを考慮しつつ正しく設定されています。なので、限度額が底なしで曖昧なイメージのあるブラックカードなのですが、実は明確な制限があるということを頭に入れておいてください。

一般的な金銭感覚から見ると、限度額がないと感じるのも当たり前のことかも知れません。というのも、例えばの話ですが、ある方は、ブラックカードで戦車を購入できる限度額が設定されているのですが、他の方は、ジェット機を購入できる限度額しかない、といった桁違いの領域での差異もあると言われています。
プライベートジェット等をこのカードで買ったという人もいるでしょう。

コンシェルジュサービスが利用できる

Concierge - Savile Row Travel (588)

ブラックカードのコンシェルジュサービスでは、電話によってサポートを行っています。

大抵のコンシェルジュサービスが365日24時間体制でサービスを提供しており、いつでもサポートが受けられるようになっています。
肝心のサポートの内容ですが、ホテルのコンシェルジュと同様、会員の様々な要望に応えてくれます。

旅行の計画
各種交通機関の予約
レストラン予約
コンサート・舞台等の予約
以上のように、それはクレジットカード会社ではなくて、各専門の業者の窓口に電話した方が早いのでは?と疑問に思うようなことを、コンシェルジュサービスでは、一括して相談に乗ってくれるのです。
よくお金持ちのドラマで出てくる執事をいつでも好きな時に用意できてしまうということです。
お金持ちには仕事で忙しくプライベートのことにまで時間をまわせないという人もいるため、
このサービスを利用している人は多くいます。

すべてを手配してくれる執事なんて憧れます。
34 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お金持ちが乗っている車はどんな車でお値段はおいくら?

お金持ちが乗っている車はどんな車でお値段はおいくら?

お金持ちの乗っている車には外車が多いですが、メーカーはどこでお値段はいくらぐらいするのか興味があります。 たぶん庶民の人では買えないほど高価な車ということは間違いありません。 世界でも有名なお金持ちの乗っている車をご紹介します。
peach32 | 21 view
ランボルギーニに乗って道行く人の視線を独り占めしよう

ランボルギーニに乗って道行く人の視線を独り占めしよう

お金持ちの人は海外でも国内でも同じで高級車を1台は必ず所持し、2台3台と複数持っている人も珍しくありません。 なぜ高級車を所持することがお金持ちのステータスとなっているのでしょうか? お金持ちを引き付ける理由はなにか調べてみましょう。
peach32 | 66 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

peach32 peach32